とってもいいこ

☆DX BB3300    ☆EX(カンジュク) leo7

   

つくもさんより

阪神大震災での教訓です
本震後にマグニチュードが1程度小さい最大余震が発生すると言われています
避難用の着替えや水 食料をカバンに用意し就寝時に横に置いておくようにしましょう

非難は車ではなく必ず徒歩で避難してください
車での避難は渋滞を引き起こし緊急車両の通行の妨げとなります
絶対に車での避難はやめましょう

停電していても家屋を離れる時はブレーカーを切ってください
阪神大震災では地震発生後数日して通電回復によるショートで火花が散ることによる火災が多数発生しました

津波はたとえ数十センチでも巨大なエネルギーを持っています
被害状況の確認は警報が解除されてからにしてください

避難所での生活で最も困難な事はトイレに使用です
上水道や下水道に被害が出ている状況ではまともにトイレが使えません
阪神大震災では避難者が知恵を出し合い協力しあってトイレのトラブルは解決しました
自分さえ良ければではなく皆のことを意識しましょう

これだけは忘れないでください!
災害時で大切なことは正しい情報と冷静な判断です
そして何よりも大切なことは被災者だけでなく全国民の協力です

―――――――――――――――
地震情報 安否報告 コメントで頂けて 拡散必要な場合 記事にアップさせていただきます

このエントリーをはてなブックマークに追加

「   」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
師走初日 (2007/12/01)
非常好的 (2007/05/30)
痩身情報 (2012/02/10)
コメント

今後避難所では衛生状態の悪化が予想されます
インフルエンザやその他の感染症が発生すると予想されます

衛生管理ならびに栄養状態の維持による健康管理にはくれぐれも気をつけてください

阪神大震災では製薬会社の倒壊や交通手段の分断により医薬品が不足し
さらに医療機関も被害を受けたことにより多くの罹患者が発生し治療を受けられない事態も起こりました

寒い日がまだまだ続きます被災地の皆様は健康にくれぐれもお気をつけください

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

close