とってもいいこ

☆DX BB3300    ☆EX(カンジュク) leo7

道端出会




女はよろけていた。

会社のバックを肩から斜めにかけて

両手には犬のごはんとトイレシートに洗剤

もう片方の手にはカロリーメイトを10個ほどと、カップ麺が入っていた。

女は朝の忙しい時はカロリーメイトを食べて走り出す。



限界だ。でももうすぐ家に着く。柴子が待っている。


1日中働いてくたくたながらも、女は家路を急いでいた。


向こうから自転車に乗って小学生らしい男の子が二人やってくる。

何がおかしいのかゲラゲラと笑っている。


よく見ると一人の足にビニール製のゴミ袋が絡まって、よろけているのだ。

大人の目から見ると危ない状態だが彼らはゲラゲラと笑っている。


「何だよこれ〜」

「お前何やってるんだよー」


道行く大人たちがすれ違いざまに

「危ないから止まったほうがいいよ」と声をかけているようだが

彼らは止まるわけがない。



そのうち女の横にも来たが、ちょうどビニール袋が絡まりすぎたのか

少年がよろけて自転車が斜めになって


女にぶつかりそうになった。


女は大荷物を身体にくくりつけてるような状態なので

「危ない」といったがはずみで自分もよろけてしまった。



一瞬ぶつかりそうになったが、タイミングよくビニール袋が取れて

少年たちはまたゲラゲラと笑いながら女の横を通り過ぎ

笑い声はあっという間に後方に消えていった。



女は自分の体勢を立て直し、また歩き出すと

「落とされましたよ」と声がした。


振り向くとカロリーメイトを持ってる男性が笑顔で近づいてきた


ヂィーンフジオカを10歳くらい年取らせたような感じの笑顔。

「あ、私のですか、すみません」

女は受け取りたいが、両手が塞がってるので困っていると

その男性は察してくれたようで袋の中に入れてくれた。




その袋の中に、もっともーっとカロリーメイトがあって、カップ麺も入ってるので

その人は少しクスッと笑ったようだが


女はペコペコと頭を下げて、家路を急いだ。


ふと後方からまたその男が話しかけてるようだったが

女は犬が気になって早足で歩き続けた。



帰宅して、大急ぎで犬にご飯をお水をあげて、


汗を流すためにシャワーを浴びる。



シャンプーをしながら女は考えた


「もしかしたらナンパか」






女の名は7B


きっとドラマならここから色々なアレヤコレヤが展開していくんだろうけど


ナンパにも気がつかないで今年も後半を突っ走る。




ペットのおうち


【PR】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
無料で協賛企業が慈善団体に寄付してくれます(1クリック=1円)

ちょっとした気持ちで世界の子供たちが救われます
 
7Bも毎日クリックしています


クリックで救える命がある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


↑ 柴子とお笑い おさべり映像はどこで観れるの?とたまぁにご質問をいただきます


大昔の痩せてて可愛かった映像が出てきて時の流れに打ちのめされないお覚悟をなされるチャレンジャー精神のお方はこちら^^











このエントリーをはてなブックマークに追加

「道端出会」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
飲酒運転 (2008/10/16)
携帯破壊 (2009/02/05)
散歩競歩 (2008/09/12)
コメント

>世の中、上手く回らないもんだね。


本当!でも柴子が待ってるからこれでいいのさ〜❤

世の中、上手く回らないもんだね。

現実はなかなかロマンチックにはいきませんね(;´Д`)

事故にならなくて良かったです(^-^)

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

close